刺青除去:刺青を隠す

刺青を見せたくないなら隠せば良い

スポンサードリンク

刺青を隠す、根本的な解決にはならないけど、とりあえず他人から見えなくするには手軽な方法です。

若者や刺青に理解ある人が多くいるような場所で、刺青を露出するのはいいとは思いますが、コンビニやデパートや街中など、不特定多数の人間に対して刺青をわざと見せて歩くのはあまり良いマナーであるとはいえません。

身体の部位にもよりますけど、服装で隠せる場合がほとんどで、それが一番簡単で手頃ですね。

刺青の場所による隠しかた

刺青といっても隠す部位によっていろいろは方法があります。適宜えらんでうまく隠しましょう。

  • などでしたらリストバンドや包帯、テーピングを巻いて隠す。
  • 両腕に大きく刺青が入っている場合には、スポーツ用のサポーターなどを巻く。
  • 脚やふくらはぎなどに入っている刺青は、レギンスや靴下をファッションのコーディネートとして合わせることによって隠す。

ファンデーションでカバーする方法もあります

ファンデーションなどで刺青をカバーする方法もありますが、夏だと汗で刺青を隠しているはずのファンデーションやドーランが崩れやすいのであまりお勧めできません。
スポンサードリンク