刺青を除去するための費用(料金)

刺青を除去するには多額の費用がかかる…

スポンサードリンク
刺青の除去にかかる費用ですが、病気の治療ではないので、まず健康保険は対象外だと思ってください。と言うことは、刺青除去はすべて自己負担による治療と言うことになります。経済的にもかなりの負担になると思った方が良いです。

さて、その金額ですが、自費治療(自己負担)であるがために、除去費用は医療機関ごとにかなり差があるようです。
一般的には、レーザー治療の場合、「1平方センチあたり3から5万円」とも言われています。

刺青の種類や色により費用に差が出る

しかし、この額も、刺青によって期間や費用は激しく異なります。

小さなファッション的な刺青で、なおかつ一色の簡単な物なら、10回くらいのレーザー照射でだいぶ除去できると思いますが、何種類もの色の刺青であったり、肌に近い色を刺してる刺青だったり、広い面積に渡って刺青を刺していたりする場合は、レーザー照射だけではかなり時間がかかるか、あるいは皮膚移植でないと除去しきれない場合もあります。

スポンサードリンク

こうなると、相当の出費は覚悟しなくてはなりません。レーザー治療だけでも、ちょっと大きい刺青や、消しにくいカラフルな刺青ですと、数十万円、時には百万円を超えるケースもあるようです。

刺青を入れるのに5万円ですんだのに、いざ刺青を除去しようとしたら10倍~数十倍以上もかかってしまったなど、よくあることのようです。その経済的負担は大変なものです。

刺青 除去:料金/銀座コクリコ美容外科
刺青除去の料金の目安を知るサンプルとして見るといかがでしょう。レーザーによる刺青除去の一例が載っています。2×2cmの小さいもので、1回¥22,000、比較的簡単な刺青で2回で治療した場合でも¥44.000ですね。1年間のフリーパスが設定されているところを見ると、かなり長期にわたる治療になるケースもありそうです。
銀座コクリコ美容外科
スポンサードリンク