アガベ・笹の雪「輝山」の購入と成長記録

アガベ・笹の雪「氷山」に続いて今度はアガベ・笹の雪「輝山」です。輝山はヤフオクではなくメルカリでの購入となります。メルカリもいろいろと言われていますが使いようによっては便利なフリマであることは間違いないですね。

アガベ・笹の雪「輝山」

黄色い斑が美しい笹の雪「輝山」、以前から手に入れたかったアガベでした。笹の雪系のアガベが好きなんですよね。

配達されてきた輝山、段ボールの箱で丁寧に梱包してありました。しかしうまく梱包するもんだと感心してしまいます。ズボラなピーコには無理かも…。

段ボールの箱に丁寧に梱包されてきた輝山

購入した笹の雪「輝山」は下の画像になります。
抜き苗とのことでしたが本当に抜き苗でした。根は残っていますがほぼ全て茶色くなって枯れています。ただウレシイことに子株が3つおまけみたいな感じで付いていました。ラッキーですね。

とりあえず氷山と同じように輝山とその子株もベンレート希釈水に1日浸しておきました。

スポンサーリンク

輝山を鉢に植え込む

ベンレート希釈水につけ終わった輝山は、これまた水耕という手もあるのでしょうが単純に鉢植えにして様子を見ることにしました。子株も同様です。
ただ枯れた根をそのまま残してもしょうがないので、ハサミで3cm位まで切り詰めておきました。少し残したのは植え付け時に株が安定するようにといった意味合いがあります。あと枯れかけていた下葉を2枚取り除き綺麗にしておきました。

鉢植えしたアガベ・笹の雪「輝山」

上の画像が鉢植えの終わったアガベ・笹の雪「輝山」です。結構立派な輝山です。植え替えの手順や内容は氷山と同じです。これでうまく発根してくれれば良いのですがどうなるでしょうか。アガベは強い植物なので大丈夫だとは思うのですが一抹の不安はありますね。

スポンサーリンク

輝山の子株

あと子株はどうなったかというと、小さな鉢に1株ずつ植え込んであります。こちらはあまり状態が良くなさそうに見えるので先行き不透明ですね。

輝山の子株達。どうなりますかね???

葉が茶色になってしまって特に左の鉢ですね、このまま枯れてしまうんじゃないかと思ってしまうほど調子悪そうです。

成長記録は続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました